三宅楽農園のヒノヒカリは特別栽培米

三宅楽農園では、『ヒノヒカリ』の大半が特別栽培です。

2010年から本格的に農業に取り組み始めました。

土づくり6年の歳月を投じ、有機肥料として『牛ふん堆肥』を入れ、化学肥料を減らすことでおいしいお米作りに励んでいます。

また、農薬の方も減農薬を目指し、当地比の50%以下で行うように心がけ、”やっと”、平成22年度より実施可能になりました。

食の安全・安心でおいしいお米を食卓に提供できるよう頑張っています。

【生産者:三宅 敏一】

三宅楽農園の作物たち

三宅楽農園の作業日記

最近のブログ記事

令和4年6月4日~8日 田植え

令和4年6月4日~8日にかけ、特別栽培圃場(№1~№12)・一般栽培圃場(№13~№18) …